福島3ラインツーリング(2)

2012年9月15日〜16日にかけて行った、福島3ラインツーリング(1)の続きです。

浄土平はバイクがいっぱい

バイクがいっぱいの浄土平駐輪場。

福島ツーリングルート

(1)の記事と同じマップです。

【16日】

ホテル(福島駅前)

磐梯吾妻スカイライン・高湯入り口から浄土平レストハウスへ

国道70号を経て磐梯吾妻レークラインへ

中津川渓谷レストハウス(昼食)

剣ヶ峰料金所(レークライン終点)から桧原(ゴールドライン起点)へ

山湖台で猪苗代湖を臨み、源橋料金所(ゴールドライン終点)へ

道の駅ばんだいで休憩、猪苗代インターチェンジから関越道へ

東北道に合流し、東京へ

朝起きた時は薄曇りでしたが、結果として2日間のお天気は最高でした。
朝食のバイキングをしっかり食べて、8時すぎに出発。駅前の道路は空いていましたが、吾妻スカイラインに近づくに連れ、1台また1台とバイクが増えてきました!
福島県のこの3ラインはいま震災復興のため「無料開放」しているんですよね。

いよいよ吾妻スカイラインに入ると辺りの景色がどんどん変わってきます。「荒涼とした火山」が見えてきてからは風景に目を奪われっぱなしでした。
眼下には雲海。浄土平に到着するとものすごいバイクの数です。

吾妻富士から眺めた浄土平

吾妻富士の山頂から眺めた浄土平レストハウス。荒涼とした山は活火山でガスがもくもくと出ていました。

浄土平では吾妻小富士に登りました。
小さいながらも登山は久しぶりでヒーヒーです。あたりは硫黄ガスのせいで背の低い草が生えているばかり。
浄土平のレストハウスを眺めると、天文台もあってちょっと宇宙的な光景です。

吾妻小富士

吾妻小富士の火口を見下ろして。

浄土平を後にしてスカイラインを走りぬけ、今度はレークラインに入ります。緑の多いワインディングは、きっと紅葉時もきれいでしょう。途中の中津川渓谷のレストハウスで昼食をとりました。

中津川渓谷レストハウス

中津川渓谷レストハウス。広くて雰囲気が良いです。

中津川渓谷レストハウスの辛い冷麺

レストハウスの昼食で食べた辛い冷麺。ほんとに辛かった。

レークラインを走り抜けて今度はゴールドラインへ。猪苗代湖を臨めるポイントがいくつかあり、私たちは山湖台というところに停めて広大な湖を見下ろしました。
気のせいかここで「ラベンダーの香り」が何度も漂ってきたんです。車の芳香剤かなあとも思ったのですが、車の出入りもかなりあったので、、、何かご存知の方いらっしゃいますか?

ゴールドラインの山湖台

ゴールドラインの山湖台。わかりづらいけど雲の下に広がってるのが猪苗代湖です。

さて、いよいよ帰路につきます。まずは道の駅ばんだいで一休み。
というのも、この日は本当に暑くて(福島の最高気温が33度でした)、山から降りてくると暑さに参ってしまったんです。
人気のそばアイスクリームを食べて、猪苗代湖を半周して猪苗代インターから関越道にのりました。
この時実感したのが、福島は「米処なんだ」ということです。黄色くなりかけた一面の田んぼを見ながら、福島のお米をきちんと安全に管理された状態で食べたいなと思いました。。。。

ここから先が長いので「がんばりつつも安全に帰る」ことを目標に、給油ポイントを気にしながらひたすら走る。
家についたのは21時くらい? 東北道の浦和くらいからがまた横浜が遠いんですよね。でもなんとか無事に帰ることが出来ました。

遠かったけど、吾妻スカイライン、走れてよかったです。
今度はぜひ被災地も回ってみたい。

コメント

お疲れ様でした&ブログ引っ越しおめでとう(かな?)ございます。

私は宮城から先、レンタカーで被災地回って来ましたが、福島まだ行っていないんです。でもこのスカイラインの景色は良いですね、一度見てみたいです、今度はバイクで(笑)。
大きなバイクでないとキツイかなー。

きーぼっくさん、コメントありがとうございます! 宮城から先に行かれたんですね! 私も大船渡、陸前高田あたりは行ってみたいです。なかなか時間がとれないんですが、、、福島の吾妻スカイラインは今までいったツーリングのなかで一番印象に残った道になった気がします。すばらしいです。ぜひ行って下さい〜バイクで!!

磐梯3ライン制覇お疲れ様でした!
俺は震災直後のGWに日帰りで行ったので
かなりバタバタで回ってきましたが
やっぱり泊まりでゆったりと回らないと勿体無いですよね


  • み〜しゃ
  • 2012/09/24 22:03

み〜しゃさん コメントありがとうございます。
すごい!日帰りでも行ける距離なんですね。朝早く出れば東北道への入りもスムースでだいじょうぶなのかな?
今度は被災地の方に行きたいです。