転けた→ジャケット選び

ご無沙汰してます。
インカムのインプレがまだ書けておりません、、、

さらに先日、ファミリーキャンプでハーレー乗りの方とお隣どうしになって素敵な写真をとらせてもらったりしまして。そのこともアップしたいが、忙しい〜〜っっ

motorcycle girl

そんな中、、、

ついにグラディウスで転けました。

バイクは入院です(泣)
私のほうは、肩鎖関節脱臼だそうで。でもまあ軽症。ようするに右半身打撲って感じで、すぐに病院いってレントゲンとって、2晩くらいは冷却材で冷やしまくりましたが、日常生活はなんとか送れてます。

実は秋冬のウエアを悩んでいて、この日は軽装だったんです。
夏のライジャケから背中と胸部のプロテクターをひっぺがして、手持ちのマウンテンパーカー(防風防水)に縫いつけただけ。肩プロテクターはたくさん余ってたんだけど縫い付けが難しくてやめたんです。
さらにエルボーとニーは服の上からつけられるタイプだったんですが、これをつけるのを忘れて出かけてしまいました。

で、ブレーキ失敗して、砂でスリップダウンして肩と膝をやってしまいました。
幸い、スピードもあんまり出てないまっ平らな道路で、完全にひとり転け。
プロテクターってほんとに大事だと実感しました。

というわけで、今日は仕事が休みだったので整形外科で再検査してもらい、さらに用品屋さんに行ってジャケットを買って来ました。
プロテクション重視で、コミネの男性用。。。背中にロゴつき(汗)
コミネの女性のジャケットはメッシュしか出ていないのですよね。
といってもたぶん女性のだとサイズがアレなので(胸部がかなりキツいorz)(滝汗)
更に、寒がりなので下にフリースやダウンをぬくぬくと着れるようにちょっと大きめのを買いました。大きすぎたかな、、、、

それでもRS○イチのウエアとかよりはスッキリと着れるんです。
○イチの胸部プロテクターってすごく分厚くて前がゴロゴロするというか、ヘタすると浮いてしまう。男性だったら大丈夫なんだろうけど。。。

うーん、女性の胸部プロテクターは難しいっす。
私は、適度な強さとしなやかさが両方ある、「エアスループロテクター」が好きです。色々調べてわかったんですが、あの素材はいろいろなブランドのライジャケの肩と肘のプロテクターに良く使われています。スポンジタイプの薄いプロテクターよりかは衝撃には強いのではないかなあ。

ラフアンドロードで「エアスループロテクターのセット」を買って、カットして、ウエアに貼ったり縫ったりチャックの中に仕舞いこんだりしています。
夏のゴールドウインのジャケットはそれができました。でも、ホックで専用プロテクターをつける○イチのようなタイプだとそれができないんですよね。。。

あ〜ロッソとか綺麗に着れる女の子はいいなあ〜
でも今回はファッション感覚はかなぐり捨てて(笑) グローブもコミネだし。コミネウーマンです。
ただ、ロゴを背負うと思うと、、、、ライディングもうまくならないと恥ずかしい?

コメント

あらら〜、大丈夫でしょうか。
ウェア、難しいですね、因みに私もプロテクター類はコミネやタイチ愛好者です。上はグリーディですがなんかコミネやタイチの方が日本人に合っている気もします。

宮ヶ瀬の駐車場あたりで観ていて、その辺を着ている方は「コミネさん、タイチさん」と呼んで違いの分かる方と尊敬しています(笑)。

軽症で良かったね
プロテクターは大事ですよね
お大事になさってくださいね

  • み〜しゃ
  • 2012/11/10 21:07

きーぼっくさん
お返事遅くなりました。ありがとうございます。
怪我は本当に軽症で、痛みはまだありますけど、リハビリに行きながら仕事も家事も日常生活を普通に送ってます。
プロテクターは本当に大事だと思いました。
特に、コミネとGoldwinは他のブランドにも使いまわしができるようになっていて、ウエアのサイズに困ってる私のような人間だと、普通の服につけたりすることができてありがたいです。

み〜しゃさん ありがとうございます。
怪我はまわりから「良かったね」と言われることが多いです。
あと、怪我した直後から「動かしてもいいか」ドクターに確認したうえで、それなりに動かしているので復活も早かったかも。。。
海外ミステリーの「V・I・ウォシャウスキー」シリーズの読みすぎで、全身打撲の後に熱いお風呂にはいってウイスキーをひっかけて治す、というのが本当だと思ってるところがあります(笑)
あ、でも痛いところは「氷水で冷やす」が一番です。これは以前、ダンスを習ってた時にプロの先生たちが言ってたからまちがいなし。。。