道志道!

やっとクネクネ道に行ってきました。

ダンナのVストといっしょです。

 

お天気もよくてとても気持ちよかった。

道志道は⛔️箇所があるので、裏道志を超ひさしぶりに走りました。

私はまだ数回しか走ったことなくて、コーナーの予測がつかない(汗)

前回走ったときはNMAXでしかも小雨だったのでブレーキかけながら超慎重に走ったんだけど、今回は道はほとんどドライで楽しかったです。

 

道志みちに出てからは桜を楽しみからののんびりツー。

道の駅道志はバイクでいっぱいでした。

 

VTR君の乗り心地はどうだったかというと、、、、

 

私のような(いつまでたっても)初心者ドライバーにとっては、実はコーナリングはけっこう気を遣いました。

街中走る分には交通安全さえ気をつけれてればあまり気を遣わずに自然に走れたのですが。

Ninja君でコーナリングしてた時の走り方(クセ)でVTR君で走ると、コーナーから抜けるときにはみ出してしまいそうになるので(実際にははみ出してませんが)、VTR君にフィットしたやり方をつかみたいっつーか。

もちろんコーナー入る前にしっかりブレーキかけて出るときはアクセルで起こしてという超基本型です。

重量はそんなに変わらないような気がするので、フルカウルかどうかの違いなのかな?

平地というか、ライディングスクールとかでちょっと修行したいなーって思いました。

考えてみればあたりまえのことですが、やっぱりバイクによって個性が違うんだってことがわかっておもしろかったです。

 

ウエアですが、、、、

 

プロテクターベストを買ったばかりですが、メッシュジャケットがやっぱり欲しくなってしまい、悩みに悩んでゴールドウインのサマージャケットを買いました。

もともと持っていた3シーズン用のジャケットもゴールドウインなのですが、着やすくて気に入ってます。

※しかも5年以上前のですが、ほつれも型崩れもないんです!

ゴールドウインは超ベーシックなデザインで丁寧な作りって感じです。

今はジャケットの種類も少なくなっちゃいましたが、メッシュジャケットも思った通りのデザインで良かったです♪♪

 

ユニクロパーカーも使えるし、メッシュジャケットも着れるしで

あとは楽しく安全に走るのみ!!!です。

 

 

 

VTR君その3。

花粉が飛んでいるのでツーになかなか行かれません。


先日、ピカピカしていたステンのペダル系を全部純正に戻してもらいました(^O^) 


わたしはこのままでも良かったんだけど、ダンナが乗るときにブレーキペダルなどが短くて踏み外すことが多いらしく。


VTRは足まわりが背の低い人仕様?なのか、170センチ脚長なダンナが乗るとガニ股っぽくなってしまうため、フットが外旋気味になって結果踏み外す、みたいな。多分ね。


あと、ペダルの位置が若干内側に曲がっていたのも直してもらいました。前のオーナーさんが立ちごけした時の産物らしいですが詳しくはわかんない。




ちなみにわたしは156.5、小数点以下にこだわるチビですけど、脚はそんなに短くはないんですけどね!


シフトレバーの遊びはいつのまにか慣れてしまいました。スコンスコンと気楽に入れられます。


これでカスタムは当分必要ないはずだけど…


あとはメーターバイザーくらいかな?

それと趣味で可倒レバーにするかとか?


ジャケットもなんかいいのが見つからず。


ワークマン?のジャケットが良いとか悪いとかで、ちょっと見てみたい。


個人的にはユニクロのソフトシェルジャケットが気に入っているので、メッシュジャケは買わずにこれにベルクロでプロテクターつけるのも良いななんてマジで考えてます。



あー早くクネクネ道行きたいな。

花粉もだけど3月はやっぱり忙しいんだよね。


VTR君、その2。

バイクに乗るのが久々に楽しいです。

 

先日は、隙間時間に宮ヶ瀬まで行ってきました。

車がそれなりにいたから北岸のくねくね道はそれほど楽しめなかったけど(笑)

くねくね道を走るときに、スクーターでうにーっとブレーキを踏むのがどうしても苦手だったのだけど、ギア車だとやっぱりこのあたりが全然楽になりますね。

 

※とはいっても、私はもともと「とても穏やかに」くねくね道を走ってます

 

しかし。

 

せっかくお天気もいいし、気温もまあまあ温かい、、、、のに

花粉のせいでバイク乗れない日々。

これいつまで続くんでしょうね。

 

とりあえず

 

いくつか変更したことを書いておこう。

 

ハンドルアップ

→ 納車時にカスタム済み

 

キャリア

→ GIVIのをつけました

 

シガソケ

→ 納車時につけてもらった(XRから換装)

 

スマホスタンド

→ デグナーのをダンナがつけてくれた

 

クラッチ

→ つながる位置が私の手には遠すぎるので調整してもらったんだけど、

  ハンドルアップのせいでケーブルがヤバイらしく、4cm長いケーブルに変更してもらった

 

→ 今度は近すぎるので、また後日調整する

 

ステップ

→ ダンナが「内側に向いてるんじゃね?」と言うので見てみたら確かにそうかも。

  ついでに純正のに戻してもらうことにする。

  パーツ代、高え!!

 

 

ウエア

→ 欲しくていろいろ物色中だけど、ピンクのロゴとかいらんわーって思ってしまって決まらない。

  おばさんはふつーの格好でバイクに乗りたいです。

 

1